Digital Media Net - Your Gateway To Digital media Creation. News and information on Digital Video, VR, Animation, Visual Effects, Mac Based media. Post Production, CAD, Sound and Music

ProRes RAW – Dailies Transcoding to H264 incl. look and metadata burn in for Client Review

By Mazze Aderhold

Join Mazze in this tutorial as he goes through how to export project in .H265, scaled-down, bake in LUT and metadata burn-in.

Learn more about Assimilate Scratch: assimilateinc.com/products

Assimilate is currently offering a FREE LICENSE for Scratch until the end of October 2020. Hurry don’t miss your chance to benefit from the free trial. Head over to: assimilateinc.com NOW!

Staff

Recent Posts

Instacart alum joins in-store media outfit Looma

Andrey Vinogradsky will serve as Senior Vice President of Retail Operations DURHAM, N.C., Jan. 27,…

13 hours ago

Global Online Music Streaming Strategic Market Report 2023: Rise in Freemium Business Models by Online Music Streaming Services – ResearchAndMarkets.com

DUBLIN--(BUSINESS WIRE)--The "Online Music Streaming - Global Strategic Business Report" report has been added to…

14 hours ago

Syncro Launches Workflow for MSPs Podcast to Help Managed Service Providers Run Happier, Healthier Businesses

New bi-weekly show hosted by Jennifer Tribe, former host of Frankly MSP and Supercasters SEATTLE--(BUSINESS…

17 hours ago

Hyatt Announces Plans for Hyatt Regency Lahore DHA

The 94-room property is expected to open its doors in 2024 and will mark the…

20 hours ago

CYGNVS™がサイバー危機の準備・対応管理向けに初のガイド型プラットフォームをリリース

すでに1000社の顧客がプラットフォームを利用し、CYGNVS™は5500万ドルのシリーズA資金調達で事業を拡大へ 米カリフォルニア州ロスアルトス--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- CYGNVSは本日、シリーズA資金調達で5500万ドルの資金提供を受け、ステルス状態から脱却したと発表しました。また、組織がサイバー危機に準備・対応できるように取り組む中で、接続(Connected)、自信(Confident)、管理(Control)、準拠(Compliant)を維持できるように特別設計された先駆的なガイド型サイバー危機プラットフォームについて明らかにしました。 グローバルセキュリティー顧問でニューヨーク・タイムズ紙ベストセラー「Future Crimes」の著者であるマーク・グッドマン氏は、次のように述べています。「サイバーセキュリティーにどれだけ費用をかけても、サイバー危機は回避できないため、世界中の組織はすべて、そのような事態に備え、計画する必要があります。効果のある対応は驚くほど複雑であり、被害者の大半はその場しのぎで対処しようとするため、失敗します。あらゆる組織のサイバーレジリエンスにとって、準備をし、練習済みの計画を用意しておくことは、極めて重要です。」 サイバー危機が発生した場合、準備と実践練習が大きな違いを生みます。「2022年データ侵害コスト報告書」のデータによると、より周到に準備と実践練習を行っていた組織は、平均138万ドルの直接費用を節減しています。 CYGNVS(CYber GuidaNce Virtual Spaceの略)は、組織がサイバー危機の前に、準備と実践練習を通じてリスクを低減し、ガイド型の迅速な対応によって、サイバー危機のコストと影響を軽減できるように支援します。 保険業界との提携 保険業界は、ビルのスプリンクラー・システムの導入を促進して火災リスクを大幅に低減しましたが、サイバー保険業界もサイバー危機の準備と対応に関する深い専門知識を有しています。 CYGNVSは、サイバー保険を提供する世界的大手AIGと提携しました。AIGは、何千件ものサイバー侵害に対応した経験に基づき、侵害への対応を最適化する上でのさまざまな重要課題を特定しました。これには、顧客によるエンドツーエンドの対応プロセス全体の把握、イベント発生後の安全な通信、侵害顧問やフォレンジック・コンサルタントなど、外部対応プロバイダーとの効果的で一貫性のある作業などがあります。AIGは、サイバー保険の請求解決における同社の経験、専門知識、ソートリーダーシップに基づいた助言を提供し、CYGNVSの要件作成を支援して、CYGNVSが世界中の組織の課題に対処できる堅牢なプラットフォームを開発できるようにしました。…

1 day ago