News

PlugXRがPTC Vuforiaの追加でAR市場を拡大し、シームレスなARアプリやAR体験を実現

コーディング、スクリプト、ライセンス不要でアプリは自動公開 米カリフォルニア州サンタクララ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — AWE USA — サンノゼの拡張現実(AR)シリコンバレー新興企業のPlugXRは本日、ARオーサリング・プラットフォームのPlugXRクリエイターを機能強化してPTCのVuforia®エンジン・プラットフォームとシームレスに統合したと発表しました。 PlugXRクリエイターとVuforia SDK ARアプリケーションの世界市場は臨界点に達しつつあり、大手企業がARを利用して自社の製品やサービスを強化するようになっています。しかし、ARの開発や開発のためのツールが複雑なことから、多様な業界に幅広く普及するには至っていません。そうしたギャップを埋めるべく、PlugXRはクリエイター・プラットフォームを開発し、大部分の市場でのARアプリケーション開発の時間と費用を削減しました。この技術により、誰もがARによる体験を数分で作り出せるようになり、AR開発の幅が広がります。 PTC Vuforiaの製品管理担当取締役のブラッド・ピッツァー氏は、次のように語っています。「Vuforiaエンジンでは、同時に複数のプラットフォームで一定したARアプリケーションの性能を引き出すことができます。Vuforiaの強力で最先端のコンピューター・ビジョンSDKを使用するPlugXRクリエイターにより、開発者を含む誰もが魅力的なARアプリケーションを作成できます。しかも、アプリケーションの作成と確認は数分で終わります。」 PlugXR設立者で最高経営責任者(CEO)のShivaji Yerraは、次のように語っています。「PlugXRとVuforiaの提携により、多くの業界を変革するようなコスト効果の高いソリューションを短時間に開発・展開できるようになります。今や誰もが1時間もかけずにARアプリを開発でき、コーディングやスクリプトも必要ありません。また、誰もが.apk(アンドロイド)や.ipa(iOS)をシームレスに自動生成でき、アンドロイド・スタジオやXCODEのインストールや追加のライセンス料も必要なく、当社のウェブベースのPlugXRクリエイターを使用すればよいだけです。」

error: Content is protected !!